WEB:blog Feed

2007年12月11日 (火)

ああもうもどかしい

Hfgmznsa  ひこにゃんの続きを書かなくちゃと思いながらも、更新しないまますでに2週間以上が経過。
 とりあえず、その場しのぎの画像を1枚貼っておきます。

********

 更新ができていない主な理由は、忙しいのと、それから、眠い。(笑;)

 休日はかなり出歩いて遊び惚けているので、ネタはあるんだけど、日記を書く方が追いついていない・・・というのが現状です。

 こういう時、ブロガーとしての正しいコメントは「ブログ更新できなくて申し訳ありません。」なんだけど、正直、ブログを更新できないことについて謝っても、謝られた方はそんなのどうでもいいんだよな〜と常々考えているひねくれ者なので、謝るよりも、「もどかしい」という実感を述べておきます。気にはなってるんですが・・・。

 今も「暇さえあれば年賀状を作る」日々に突入していますので、しばらく書けそうにありません。また更新したら見に来て下さい。

 でも、年内にあと1冊か2冊は本を読み終えたいんだけどなあ。

2007年8月20日 (月)

元気なんですよ。

 出歩いてるし美味しいものも食べてるし、仕事にも行ってるし、家では適度に(過度に?)ダラダラもしているので、blogを書くネタも時間もあるんですが。

 だって・・・暑いじゃないですか。
 頭が沸いちゃってて、文章が書けないんですよ。

 8月はなぜか、「毎週月曜更新」になっていますが、別に散髪屋さんに転職したわけではありません。

2006年10月12日 (木)

懐かしい!

 全然働かないブログリストを、一番目立つ一等席に置いておいても仕方がないので、新しいブログツールを導入。

 巷で噂(?)の、「NHK時計」です。懐かしー。

 すごく昔かと思ったら、平成3年まで使ってたんだって。(って言っても15年前かっ;)

 何か色々ゴチャゴチャと置くのは好きではないのですが、青系のブログの色にもしっくりきて、いい感じ・・・??

2006年10月 1日 (日)

投票終了!

 9月30日23時59分59秒をもちまして、「読みたい記事決定戦(?)」投票を締め切りました。

 結果は下の記事でご覧になれますが、最初に飛び出した「あんぱんインフレ」が、途中「Love is ALL?」に抜かれつつも後半追い上げを見せたものの、力及ばず・・・。結果、1位「Love is ALL?」(60%)、2位「あんぱんインフレ」(33%)、3位「やみつき!!」(6%)の順となりました。凱旋門賞顔負けの好レースです、うん。

 投票参加人数は、算数が得意な人なら、ちょちょっと計算したら推測できますね。私のblogをコンスタントに読んでる人が、3ケタいるとは思えないし;

 ということで、近日中に「Love is ALL?」を書かせていただきます。
 ・・・え?近日中?今日書かないのかって?いや・・・それがその・・・。

 結果が見え始めた頃に一応書き始めたんだけど、まだ全然文章になってないのです;

 可能なら明日書く予定。でも、今日のお出かけの話も書きたいんだけどなあ。。。

 ・・・まあ、最終的には3つとも書くんですけどね。何のための投票だ、って話も;

2006年9月26日 (火)

不具合

 どうも、右側のブログリストがちゃんと機能していないっぽいです。
 更新が、反映されたりされなかったり。

 このサービス、最近不具合が異常に多くて、ちょっと腹に据えかねていたものの、無料だししょうがないかと思っていたのですが・・・。

 何か不具合でも起こってるのかな〜と思って運営者ブログを見に行ったら、英語のスパムコメントの嵐。自分ところの掃除もできてないじゃん。だめだこりゃ。

2006年9月21日 (木)

投票してみる?

 blog止まり気味です。分かってます。

 いざ記事を書くとなると、くだらない内容でも半時間から1時間程度は必要で、それなりにパワーも要り、なかなか書き始めることができません。
 でも、あんまり放置しておくのも好きじゃないので、先日から搭載された新機能、「投票」ってやつを試しがてら、今日の記事にしてみます。

********

 私のパソコンのデスクトップにはblogネタを書き留めたメモがあるんですが、「積極的に『今日はblogを書こう!』って思う日」は、つまり「ネタができた日」なわけで、このストックはなかなか消化できないのが現実。話が古くなりすぎて、お蔵入りになることもままあります。

 現在のストックは13個。そのうちから題名が決まっている3つを挙げますので、「読んでみたいな」と思われるタイトルに、皆さん投票してください。票が多い順に書いていこうと思います。投票期間は9月30日まで。(と言って時間を稼ぐ作戦?)

 多分、複数投票可能だと思いますので、適当にぽちっとやって下さい。(1回だけじゃ、票が割れすぎて結果が出ないような気が;)

※総裁選は議員か党員じゃないと参加できないけど、この投票は誰でもできるよ!

2006年7月13日 (木)

停滞前線

 このところ、blogの更新がスローダウンしてきました。

 3月4月と比べるとどうも、カレンダーの埋まり方が違います。ふと気が付くと3日くらいの間はすぐ開いていて、でもまあいいか、って感じ。

 blog更新においては、中2日と中3日の違いは大きいと思います。日にちは1.5倍ですが、来てみて「な〜んだ」って思う度合いは体感で3倍以上になりますよね。。。わかっちゃいるんだけど。

 更新頻度は、気力と体調によるものが大きいと思います。最近はだるくて眠くて、まとまった文章を書く気にならない・・・。

 この間食べに行ったメキシカンのことも、ワールドカップを見た後で映画を観るために出かけた「朝イチ生活 第2弾」も、ネタとしてはいいなあと思い、写真もばしばし撮ったんですが、書くタイミングを逃すと、もう今さら書く気になれないし・・・。

 他にもネタとしてのメモ書きはいっぱい用意してあるんですが、このだるさ、眠さを押してまで伝えたいほどのものでもないのかもしれません。

 あの頃は毎日毎日、何を書きたいことがあったのか・・・。

********

 そんな風に自分の「書きたい文章」のことを考えていて、思い当たったこと。

 高校生の頃から私は、新聞を切り抜くのが好きでした。

 単に気に入ったもの、好きなもの、きれいなもの、小説のネタに使えそうなもの・・・という感じで、気の向くままに切り抜いていました。好きな芸能人のインタビュー、ちょっとお役立ちの情報、気になる本、美味しそうなレシピ、きれいな広告、面白いコラム、大岡信さんの「折々のうた」、天声人語・・・。

 最初はスクラップブックに貼っていましたが、途中から面倒になってきて、今は挟み込んであるだけです。お陰でスクラップブックは無駄に分厚くなってしまって・・・。気にはなっているんですが、私の生活の中における「スクラップブックの整理」という作業の重要度はおそらく、250番目くらいだと思われるので、かまわず放置です。

 別に「勉強」というつもりではなかったのですが、切り抜いた高橋源一郎の文章が偶然にも大学受験の現代文に出て、私はきっと、あのお陰で大学生になれたのだと今でも思っています。

 そんな中で、読者の投稿もずいぶん切り抜きました。
 それも、「日本語が乱れている」とか「家庭菜園でイチゴが採れました」とか「近頃の若者も捨てたものではない」とかそういう投稿が載っている、いわゆる投稿欄ではなく、家庭欄に掲載されている、素人のエッセイ的な文章です。(朝日新聞なら「ひととき」、毎日新聞なら「女の気持ち」や「男の気持ち」など)

 限られた文字数にもかかわらず上手にまとまっていて、最後にふふふと笑えたり、ほのぼのしたり、涙したりする。素人ながらも、まるでエッセイのお手本帳のよう。

 私が書きたいのもそんな、「家庭欄の投稿」みたいな文章かもしれません。

********

 ・・・と、ここまで書き上げて、書き始めたらいくらでも文章を続けられる自分に気付く。

 そう、結局大切なのは、しんどいとか眠いとか言ってないで、「始めてみる」ことなのだ。

2006年6月 3日 (土)

お知らせとお詫び

 いくつかの記事を「非公開」にしました。
 主に、職場のことを書いている記事です。ちょっと書きすぎたなあと思ったので・・・。

 書き直せたものは書き直しましたが、ちょっといじったくらいではどうにもならない記事もありました。中にはコメントをつけていただいたものやリンクを張って頂いたものも含まれていて、大変申し訳ない気持ちもあります。

 先日の「催眠術」や、「カード作りで大慌てした話」も隠しました。ごめんなさい。

2006年4月20日 (木)

饒舌になりすぎた

 最近すごく順調に更新しています。義務感も苦痛もなく、いい感じ。
 けれど・・・。

 blogの方向性を見失っているのではないか、と、ふと立ち止まって考えてみる。

 blogを利用する前の時代から、私の日記は常に、「長大な自己紹介」のつもりでした。「自己紹介」のページに収まりきれない私という人間の断片を、文章の端ばしから組み立ててもらえればいいな、と思って書いていました。(いちいち自己紹介するのが面倒くさくて・・・という本音もあったりする;)

 こういう内容は書かない、というような「私的ガイドライン」もあります。(たまに破りますが。)
 自分では、読み手の受け止め方を意識していたし、読んで楽しい文章を書いていたつもり。

 しかし、最近よく書いているような、どこに行ったここに行った、何をした何を食べた・・・というような話は、ガイドラインに反しこそしませんが、これって読んで楽しい話だろうか?こんな話題を事細かに記録することに、そもそも自分は価値を置いているんだろうか?
 なんとなくこれは、私が本当に書きたいものじゃない気がする。

 私が大切にしたいのは、店名を検索してやって来ては去っていく人々でも、ましてアクセス数でもなくて、今現在ここで、私の書いた文章をいつも読んでくれている人たちなのです。

 旅行記やゴハンや遊びに出かけた話を、全く書かないという意味ではありません。みんなが楽しめるのなら、むしろ書きたいと思う。
 けれど、遊びに出かけて常に頭の隅っこで文章を考えているのは、一緒にいる人にも失礼なことだと思って。

 まず手始めに、GWの5連休は「blogを書くために遊んでる」なんていう本末転倒なことにならないように、「遊ぶために遊ぶ」ことにします。

 blogを始めたのが2005年5月29日。あと1ヶ月あまりで、1年になります。
 常に原点に立つ。
 それって、大切なことだと思う。(仕事もそれくらい真剣に取り組めよ;)

********

 まあ、この記事自体が、読み手には面白くも何ともない話なんですけどね;

2005年12月 1日 (木)

アクセス解析

 アクセス解析をされるのは、好きではありません。

 「解析しているサイトだから行かない」ということはありませんが、手裏剣マークの小さなバナーなどを目にする度に「あ、見られてる」って意識したりします。
 日に何度も訪れたりして、コイツ暇なのかなと思われないかなあ〜とか。(それは多少、自意識が過ぎるか。。。)

 ともかく、「己の欲せざる処、人に施すことなかれ」の方針で、今まで自分のサイトに設置しようと思ったこともありませんでした。

 しかし・・・しかしです。今回ばかりは、恥を忍んで変節を申告せねばなりません。
 なぜなら、その論理が自分の中に確固たるものとしてあったのは、1日のアクセス数が両手両足の指で足りる、本家サイトしか持っていなかった頃だからこそ、だったのです。

 先週から、blogのアクセス数が突然増えてきました。
 今までは、更新した次の日あたりに100を超えたら嬉しい感じ、そのまま更新せずにいると30くらいまで徐々に減っていく・・・という動きを示すのがいつものパターン。(単に数をカウントする機能は、blogにデフォルトでついていたのです。)
 きっと、更新当日は「関西どっとコム」の「新着blog」のコーナーから、翌日はリストに登録している常連さんの数だろうと思っていたのですが・・・。

 それが最近は、更新してもしてなくても、日に100くらいあるみたい。11/28は初の150超え。人気blogから見たら、そんなの塵芥みたいな数字なのは分かってるけど、本家サイトのアクセスが日に「0」だったりすることもある最近の私としては、一体どこから150人も来るんだと思っちゃったわけなのですよ。知りたい知りたい。知りたすぎる。

 なので、昨夜、アクセス解析つけちゃいました。右下のバナーがそうです。

 私と同じく「アクセス解析が嫌いだ」という方に対して、こっそりひっそりトラップを張るなんてマネはしたくないので、ここに、「設置しました」というお知らせをしておきます。もちろん個人の特定はできませんが、「見られてるからヤダヤダ」と思う方は、お知りおきを。

 その代わりと言ってはなんですが、ネタになるような解析結果が出たら、お知らせしますね。